« 五色沼 | Main | 四日市コンビナートのオバQ »

2018.08.05

清津峡

 8月2日(木)


 それは、ほんのひと時の出来事。

 大勢の人がはけて床に張られた水面が静まると、その水は水鏡となって不思議な光景を創り出すのでした。

 写っている女性は…このあと連れの彼との記念写真を、ボクが写す展開になるのですよ。

 とはいえこのショット、この時点では断りなしに撮ったから、

 俗にいうトコロの“盗撮”ってやつですね。

38404488_1790178254404922_524185952

« 五色沼 | Main | 四日市コンビナートのオバQ »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

フグタ タラオさんへ
JR越後湯沢駅から、バスで40分くらい走った山あいです。
女性は薄く張られた水の中にいます。そしてあそこへ行く正しい進路は、壁づたいに行くのですヨ。
ところで、
この夏に恐山(青森県)へお出かけになられたお客様が、
「イタコさんは、現在お2人しか存在しておらず、後継者はいないらしいよ」
と仰っていました。
寂しくもあり残念にも感じますね。

キレイなところですね、ジブリの映画みたいです。またかなり遠いんでしょうね?
これ水の中を歩いているんですか?「人穴」いらいのゴミ袋足巻戦法復活ですね。
あの時はドンキで買い物してた時間が、実は1番楽しかった(雨も強かったし)。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44234/67024060

Listed below are links to weblogs that reference 清津峡:

« 五色沼 | Main | 四日市コンビナートのオバQ »