« 横浜イングリッシュガーデン | Main | 天空のポピー 2018 »

2018.05.20

日向山

 5月17日(木)

 標高1,660mの山頂付近には、砂浜のような白砂の世界が広がっています。砂は花崗岩が風化したモノ。

 この日、時折片膝を付いてやり過ごさねばいけない程の強風に晒されていた山頂。
 ガイドブック掲載の立ち入りOKな名所のザレ場(斜面が崩壊したポイント)は、この写真を撮るボクのすぐ後ろ…

 風を受けながら一目見て死を身近に感じたので、今回はスルーしておきました。

32845665_1686595084763240_140255091

« 横浜イングリッシュガーデン | Main | 天空のポピー 2018 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

ドンファン寺澤さんへ
夜間登山は道に迷うし、滑落するし、獣に襲われるので止めましょー
お盆休みにでも裸族がチョコッと帰ってくるなんて情報が入る様なら、ぜひ前以て教えて下さーい

「ジジ岩ババ岩」も迫力ありそうですね!深夜に行ってみませんか?
途中に避難小屋があったら行ってみたいし(泊まりでなければ怖くな
い!)夜明けのジバ岩の雰囲気も怖そうじゃないですか?

いいかげんにホワイトさんへ
崩落があって遠回りしたから3時間でした。最寄りのバス停から歩いた時間も合わせれば行きは4時間半、帰りは5時間でしたね。
“そう婦岩”、ググりました。実際には遠すぎて行けないけど、近くで見たなら鳥肌立ちそうな佇まいですね。群馬県に“ジジ岩ババ岩”という山があって、そう婦岩に似てます。コチラはリアルに出かけられる地理にありますから、今度行きましょう。

いや~なんですかこの山。まさにあの世(地獄)じゃないですかい!!
1660M登るのに何時間かかったんですか?1.5時間位でいけますか?
ところで、めっちゃ見てみたい岩があるんですけど。伊豆のずーっと先あたり
なのかな?「そうふがん」って知ってますか?海のど真ん中にいきなり突き出
てる謎の岩だそうです。写真みて下さいちょ~恐ろしいから・・・

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44234/66740387

Listed below are links to weblogs that reference 日向山:

« 横浜イングリッシュガーデン | Main | 天空のポピー 2018 »